星山技研のしごと

星山技研では、主に工作機械(旋盤、フライス盤、研削盤、マシングセンター、ボール盤等)の修理・メンテナンス・オーバーホールを中心に承っております。

生産現場における生産停止や納期遅れを防ぐためにスピーディーな対応を心掛けており、 交換部品の調達が困難な場合には、応急対策や部品の製作を行うなどの柔軟な対応が可能です。

豊富な経験と高い技術力で工作機械のメーカーおよび機種を問わず対応致します。 製造年が古いなどの理由で製造メーカーが対応できないケースや、 使用時に感じる些細な違和感などもご相談ください。 生産ラインの停止に合わせたメンテナンスなど、お客様のご要望に合わせた対応を行います。

機械の定期的な修理・メンテナンス・オーバーホールにより、工作機械の長期稼働を実現し、 高価な機器の入れ替えコストの削減及び、既設資産の有効活用とエコロジー化に貢献致します。

メンテナンス

工作機械を定期的に、点検、チェックして消耗品の交換などの整備を行います。(工期:2~3日間程度*

オーバーホール

工作機械を引取り、全分解した上で整備を実施します。 不具合部分、特に精度と言われる動きのガタツキを新品当時の動きに復元修理します。(工期:2~3ヶ月間程度*

機械修理

機械から異音発生する。油が漏れている。機械の一部が動かない等々の一部分の故障を修理します。 故障状態に応じて現地修理での対応も可能です。(工期:1~5日程度*

 

*工期はあくまでも目安です。機械の種類や状況によって代わりますので、下見をした上で正式な工期を決め、日程の調整をさせていただきます。

事例

オーバーホール
H社製 立型マシニング
before
整備前の状態1
整備前の状態2
after
整備後の仕上がり2
整備後の仕上がり1
オーバーホール
N社製 万能フライス盤 3UM
before
整備前の状態1
整備前の状態2
after
整備後の仕上がり1
整備後の仕上がり2